ご予約

楽仙樓のぎょうざは手作りの味

ハルビン出身のお母さんが本場の水餃子の味を伝えたい一心で、心を込めて手作りしています。
皮はツルツルもちもち、具からは肉汁がたっぷり。
そして素材の旨味を最大限に引き出すためにんにくを使用していません。
まずは何もつけずに、そのままご賞味ください。

餃子の材料

あんは豚肉、エビ、白菜、ニラ、 しょうがなどを使用

食材を混ぜ合わせる

肉汁が出るようにスープを加え、 食材を均一に混ぜ合わせます

一つ一つ丁寧に伸ばす

一つ一つ丁寧に伸ばしていきます

餡を包む

ゆでたときに餡がこぼれないよう、 お母さんがしっかり優しく包みます

ぎょうざを冷凍

包み上がったものは直ぐに冷凍します

一つ一つ丁寧に伸ばす

熱々のうちにお召し上がりください!

 

楽仙樓


〒600-8091
京都市下京区東洞院通四条下ル元悪王子町37豊元ビル1F
075-351-4900(お席のご予約はこちらから)